メニュー

生活保護申請のサポート・代理・相談 岡行政書士事務所

大阪市北区西天満3−5−10 オフィスポート508号室

tel:06-6949-8441

お問い合わせはこちら

生活保護申請をサポートします!!生活保護申請をサポートします!!

全国対応・相談無料

法テラスまでご相談下さい。

どこからでもご相談ください。

tel:06-6949-8441

ホームページからのお問い合わせ

岡 晃敏

市役所・市議16年の経験5,000件を超える相談件数

制度に詳しい行政書士が生活保護申請を代行します。

ここが知りたい生活保護 Q&A

「思い切って相談して良かった」・・・

依頼者の皆さんの声

  • ぁ〜神様は居るんだな〜と思いました。

    兵庫県Tさん

    困り果てて毎日眠れなくて色々とネットで検索していたら、岡さんの所へたどり着いて、ぁ〜神様は居るんだな〜と思いました。

    それからすぐに岡さんに相談しました。

    少しずつ安心してきて眠れるようになりました。

    岡さんから福祉課に電話して頂いたら、福祉課の人たちがゴロッと態度が変わりました。

    それまでは、再支給はできないと言ってたのに…?

  • きちんと公正な立場でしっかりと悪い結果までおしえてくれました。

    愛知県Yさん

    人にあまり強く言える性格ではなく、以前生活保護を申請しようとした時も申請窓口で説き伏せられてしまったため、こちらに依頼する事にしました。

    おかげで水際作戦を取られる事なく案外あっさりと申請を受ける事になりました。

  • 本当に大げさな言い方ですが命拾いしました。

    兵庫県Iさん

    年末の忙しい時期にもかかわらず先生に依頼したら、

    一カ月もしない内に生活保護を受ける事が出来て、本当に大げさな言い方ですが命拾いしました。

    今は就職も決まり充実した日々を送っております。本当に有難う御座いました。

こんな時はぜひご相談ください

  • 申請書がもらえない
  • いままで親を扶養してきたが、もう限界だ
  • 「親、兄弟などに援助を頼んでみてから来なさい」と言われたが、援助は頼めない
  • 「別の制度を利用したら」と、受け付けてもらえなかった
  • 「まだ若いのだから、仕事を探せ」と言われたがすぐに見つからない(病気で働けない)
  • 「自動車や家を処分してから来なさい」と言われた
  • 「所持金がなくなってから来なさい」と言われた
  • 「借金がある人は受けられない」と言われた
  • 「もっと安いアパートに移れ」と言われた
  • 「辞退届けを書け」と言われた

行政書士なら安心

誠実・守秘義務があります

行政書士は、報酬を得て「官公署に提出する書類その他権利義務又は事実証明に関する書類を作成すること」、「書類を官公署に提出する手続などを代理すること。」が法律で認められた国会資格の所持者です。生活保護の申請書を作成し、申請代行を行うことも、当然、行政書士の大事な仕事です。

行政書士は、行政書士法で、「誠実にその業務を行なうとともに、行政書士の信用又は品位を害するような行為をしてはならない。」「正当な理由がなく、その業務上取り扱った事項について知り得た秘密を漏らしてはならない。」等、厳しい義務が課せられていますので、安心して相談し、業務を依頼していただけます。

生活保護を受けることは恥ずかしいこと?

憲法25条に基づいた国民の権利です。

人気お笑いタレントの河本準一さんの母親が生活保護を受給していたとして
『女性セブン』が報じたのを皮切りに、生活保護受給者に対するバッシングが続けられました。
こうしたことをきっかけに、あたかも「生活保護を受けることは恥ずかしいこと」という風潮が広がっています。
しかし本当にそうでしょうか?

日本は、本来生活保護を受けることのできる人が実際に受けている比率(補足率)が先進国で最低です。
「不正受給」より、役所による「不正不支給」の方がずっと多いのです。

憲法25条には「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」と書かれています。
この権利=生存権を具体的に国民に保障しているのが生活保護制度なのです。

生活保護法は、生活に困っている人は誰でも平等に生活保護を受けることができること、(第二条 「すべて国民は、この法律の定める要件を満たす限り、この法律による保護を、無差別平等に受けることができる。」)、生活保護の水準は、最低限度の文化的生活を保障するものでなくてはならないこと(第三条 「この法律により保障される最低限度の生活は、健康で文化的な生活水準を維持することができるものでなければならない。」)と定めています。

迷っている方へ

早く申請し、早く自立しましょう。

生活保護を受けたいと思っても、やはり迷っている方も多いでしょう。
高齢者で、無年金の方は、親族による扶養が無理な場合は、生活保護しか生活する術がありません。

しかし、働くことの可能な方(65歳未満)の場合は、「もう少しがんばれるのでは?」と迷う方も多いでしょう。
しかし、精神的な病気の場合(鬱病等)は、生活保護をためらっている間に、病気が進行し、逆に自立を遅らせるケースも非常に多いのです。

こうした場合、早く生活保護を受けて、病気を治し、自立することが、自身にとっても社会にとっても、一番効果的ではないでしょうか?
長い人生の一時期、生活保護を受けたからと言って、何も恥ずかしいことではありません。

あの『ハリー・ポッター』の原作者も生活保護を受けていた!?

『ハリー・ポッター』の原作者として有名なJ・K・ローリングさん。
いまでは総資産1210億円の大富豪。英国内に3億~4億円クラスの豪邸を5軒も所有しているとか・・・
彼女は有名になる前は、非常に貧しいシングルマザー。貧困のあまりうつ病を発症し、一時は自殺を考えるほどだったようです。
しかし、生活保護を受けながら『ハリー・ポッターと賢者の石』を完成させたのです。
J・K・ローリングさんの元へは莫大な印税が入り、英国の税収にも多大な貢献をしていることでしょう。

彼女が大成功を収めることができたのも、困ったときの生活保護のおかげだったのです。

生活保護申請について

生活保護申請について

生活保護申請の流れや料金などをご案内します。

生活保護Q&A

生活保護Q&A

よくあるご質問をご紹介します。

事務所概要

事務所概要

当事務所のご案内です。

  • 岡行政書士事務所 オフィシャルfacebook
  • 論文紹介