メニュー

ホームレスは施設に入れられるのですか? - 生活保護申請のことは岡行政書士事務所

大阪市北区西天満3−5−10 オフィスポート508号室

tel:06-6949-8441

お問い合わせはこちら

生活保護申請サポート

生活保護Q&A

ホームレスは施設に入れられるのですか?

住所のない方が生活保護を受けても、施設保護を強制される例があります。大阪市などでは、「施設入所」を原則にしているため、ホームレスでありながら、施設入所を嫌って保護を受けない例もあります。

 しかしこれは生活保護の原則から逸脱しています。

 生活保護法第三十条には、「生活扶助は、被保護者の居宅において行うものとする。ただし、これによることができないとき、これによっては保護の目的を達しがたいとき、又は被保護者が希望したときは、被保護者を救護施設、更生施設若しくはその他の適当な施設に入所させ、若しくはこれらの施設に入所を委託し、又は私人の家庭に養護を委託して行うことができる。2  前項ただし書の規定は、被保護者の意に反して、入所又は養護を強制することができるものと解釈してはならない。」と、明確に書かれています。つまり施設ではなく、プライバシーの確保された居宅に住んで生活保護を受けるというのが原則で、施設はあくまで例外なのです。

 当事務所が代理人として申請したケースでは、全員が居宅保護を実現し、施設に入れられた人は、今まで一人もいません。また、施設保護を受けている方からの依頼で、施設を抜け出し、居宅に移られた方もいます。ぜひお気軽にご相談下さい。

生活保護申請をサポートします!!

全国対応・相談無料どこからでもご相談ください。

  • tel:06-6949-8441
  • ホームページからのお問い合わせ