別居中ですが、離婚届を出さないと受けられないのですか?

そんなことはありません。

生活保護の実施要領では、夫婦であっても別居している期間が相当長期にわたっている場合など、夫婦関係の解体が明らかな場合には別世帯とみなしてもいいことになっています。(『生活保護手帳別冊問答集2015年版』28㌻)

この場合でも法律上は夫婦であるので、夫には「生活保持義務」があり、妻を遺棄することは許されませんが、別居中の夫が妻の生活費を負担する例はほとんどありません。

妻と子が保護の要件に合致する場合は、離婚届を出していない場合でも、生活保護を受けることは十分に可能です。当事務所への依頼者の中にもこうした例はたくさんあり、離婚届の有無によって保護申請が却下されたことは一度もありません。ぜひご相談下さい。